2016年体育の日はいつ?由来やイベントについて

2016年体育の日はいつ?由来やイベントについて



スポーツの秋!暑い夏が終わり、秋の気配が深まってくると、そこかしこに秋を感じますね。空気も爽やかになってきてなんだか走り出したい気分に駆られます。だから秋はスポーツというわけではないのでしょうが、体育祭や運動会が多い「体育の日」は2016年はいつなのでしょうか?また、体育の日の由来や各地で行われるイベントについてご紹介します。

【スポンサードリンク】




2016年の体育の日はいつ?

2000年の法改定により、体育の日は『10月の第2月曜日』と定められています。2016年度は10月10日が体育の日にあたります。後に詳しく説明しますが、毎年同じ日付ではないので注意してくださいね。

体育の日の由来

体育の日と言えば10月10日、そう思っている方はまだまだ多いのではないでしょうか?しかし、体育の日が固定されていたのは1999年までの話。2000年以降は、毎年日付は変わっています。2016年はたまたま10月10日だっただけです。2015年は10月12日が体育の日でした。

体育の日の制定は、東京オリンピックに由来します。1964年に東京オリンピックが開催されたことを記念して、「スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう日」ということで、開会式が開かれた10月10日を体育の日と名付け、国民の祝日として制定しました。

体育の日が10月10日ではなくなったのは、2000年のことで、アメリカをはじめとした国々から「日本人は働き過ぎだ!」という国際的批判を受けて、ハッピーマンデー制度が設けられました。景気対策の一環ですね。

ハッピーマンデー制度の、「マンデー」とは英語で月曜日の意味。月曜日を祝日にして、土・日・月の三連休を作ってしまおうという制度です。この制度にのっとって、体育の日も「10月の第2月曜日」に変更になりました。体育の日以外には、成人の日、海の日、敬老の日にハッピーマンデー制度が適用されています。

【スポンサードリンク】




2016年体育の日のイベント

もともと東京オリンピックがきっかけで制定された体育の日ですから、東京都ではイベントが目白押し!

中でも注目されているのは駒沢オリンピック公園と小金井公園で開催される「スポーツ博覧会東京2016」。

【スポーツ博覧会東京2016 詳細】
◯開催日 10月8日・9日の2日間
◯開催時間 10:00~17:00まで

毎年豪華な元アスリートが集結することで有名なこのイベント。今年の豪華ゲストは、

・元サッカー日本代表の前園真聖さん
・シドニーオリンピック金メダリストの篠原信一さん
・元プロビーチバレー選手の浅尾美和さん
・ロンドンオリンピックフェンシング団体銀メダリストの千田健太さん

その他にもいっぱい!会場によって出演ゲストが変わるので、事前にチェックしておいて下さいね。

駒沢オリンピック公園ではウルトラマンオーブショー、小金井公園では溶解ウォッチのキャラクターショーも開催されるので、ファミリーで訪れてみてはいかがでしょうか?いずれのイベントも無料です!

この他、日本各地で様々なイベントが行われいます。ですが、この日はきっとお住まいの地域の運動会などが多いのではないでしょうか?

2016年の体育の日は、偶然にも東京オリンピック開催と同じ10月10日。体育の日の由来にちなんで、今年はスポーツに触れ合ってみてはいかがでしょうか。関東地方ではファミリー向けの無料イベントもあるので、ぜひ足を運んでみて下さいね。

以上、「2016年体育の日はいつ?由来やイベントについて」でした。

【スポンサードリンク】