空の日 2016年はいつ?海の日と山の日だけじゃない!

空の日 2016年はいつ?海の日と山の日だけじゃない!



2016年から施行される新しい祝日をご存知ですか?その名も「山の日」です。日付は8月11日。これによって日本の祝日は15日間から16日間に増えました。そして今年の海の日は7月18日の月曜日。海の日や山の日があるなら空の日もあってもいいではないかと思いますよね?実はあるんです!では空の日はいつなのか由来、起源もあわせて詳しくみていきましょう!

関連記事:山の日は2016年のいつ?できた理由は?
関連記事:川の日が祝日になる日はいつから?海の日、山の日に続け!

【スポンサードリンク】




空の日はいつ?

空の日はずばり9月20日です。どうしてこの日が空の日なのでしょう?由来、起源は以下の通り。

明治43年に徳川好敏、日野熊蔵両陸軍大尉が代々木練兵場において日本初の動力飛行に成功してから30周年であること、そして、紀元2600年の年であることを記念して昭和15年9月28日に「航空日」が制定されたことが起源になります。
その翌年の昭和16年に「航空日」は9月20日と変更されそれが定着しました。1992年(平成4年)に「空の日」と改称されました。

空の日のイベント

9月20日は平日であることや、空の日を含む9月20日から9月30日は「空の旬間」と設定されていることから、9月20日に近い祝日や週末は全国で空に関するイベントが催されています。

ちなみに2015年は以下の様なイベントがありました。

【南紀白浜空港】
空の日フェスタ2015 南紀白浜
開催日:9月12日(土)
・オープニング飛行 (県防災航空隊、県警察航空隊ヘリコプター) 13:00すぎ
・管制塔見学会 (事前募集) 11:15ごろ〜、11:55ごろ〜
・ヘリコプター訓練展示 (県防災航空隊、県警察航空隊、自衛隊) 13:45〜、14:45〜、15:45〜 (16:15すぎ帰投)
・県防災航空センターの格納庫開放 (ビデオ放映) 14:45〜16:30
・航空機展示 13:00〜16:30(帰投)
・海上自衛隊 TC-90体験搭乗 (事前募集) 10:00〜11:30
・JAL航空教室 (事前募集) 15:00〜16:30
・「ナンでも キいて 白浜の空」JAL青空航空教室 11時過ぎ開始
・大型化学消防車 展示、綱引き、放水 展示13:00〜、綱引き15:15〜15:45、放水16:30前
・チアリーディング&国体ダンス (南紀チアーエンジェルス) 14:15〜14:45
・ブース・売店 11:30〜16:30
・JALキャビンアテンダント、スタッフと記念撮影 13:00〜14:30
・空の日コンサートI (和歌山県警察音楽隊) 13:15〜13:45
・空の日コンサートII (ゴスペルグループ スプレンダー) 13:15〜15:00
・空港で働く車の展示 (航空機牽引車など) 13:00〜16:30
・空港施設バス見学 13:00〜16:30
・お楽しみ抽選会 13:30〜景品無くなり次第終了

【スポンサードリンク】




【富山きときと空港】
富山きときと空港空の日記念イベント 2015
開催日:9月13日(日)
エアラインスタッフ交流イベント1回目(2階中央ロビー)
・ANAお仕事体験
・空の日限定ANA・富山刑務所合同販売会
・ANA空港で働く車の展示
・富山きときと空港クイズラリー
・ANA「子ども制服を来て写真を撮ろう」
・空港で飛ばそう「ぼくらの紙飛行機」
・ひこうきぬりえコーナー
・フライトシュミレーター
・朝日航洋「遊覧ヘリに乗ってみよう」
・麻薬探知犬デモンストレーション
・富山市消防音楽隊ふれあいコンサート
・富山空港紹介映像の放映
・空の日限定ANA・富山刑務所合同販売会

【旭川空港】
空の日 旭川空港まつり 2015
開催日:9月13日(日)
・管制塔・管制技術・気象業務の施設見学
・JALなりきり整備士体験
・JAL航空機見学と写真撮影会
・ホールインワンで遊ぼう
・JALKIDS’ STUDIO(キッズ制服撮影会)
・ANA航空機の整備士による説明と写真撮影
・空港消防車による放水実演と体験乗車
・ANAの新制服でチビッ子写真撮影
・間近で飛行場を見学するバスツアー
・ADO航空機の整備士による説明と写真撮影
・ANA航空機地上業務のシミュレーション体験
・ADO機内販売グッズ特別販売会
・空港特殊車両の展示
・旭川空港フォト展&ポストカード販売
・模擬店・ふうせんの配布・こども縁日・お楽しみ抽選会
・ANAオリジナルグッズ販売
・ライブステージ
・ラジコン機の展示と飛行模擬体験

【スポンサードリンク】




【羽田空港】
羽田空港空の日フェスティバル2015
開催日:9月26日(土)、10月3日(土)
・タワー展望室見学ツアー
・格納庫見学バスツアー
・空の日フェスティバル羽田空港沖体験クルーズ
・B-200フライトシミュレーター体験搭乗

これらはほんの一部で、全国の空港でイベントが開催されます。2016年も多くのイベントが開催される予定です。飛行機好きのお子さんが飛行機好きならぜひ一度遊びに行ってみましょう。

そして2016年の9月は19日が敬老の日、22日が秋分の日です。もしも20日が空の日として祝日になればシルバーウィークとしてさらに祝日が増えるので将来的に祝日になるかもしれませんね。

以上、「空の日 2016年はいつ?海の日と山の日だけじゃない!」でした。

関連記事:山の日は2016年のいつ?できた理由は?
関連記事:川の日が祝日になる日はいつから?海の日、山の日に続け!

【スポンサードリンク】