山本圭壱(極楽とんぼ)事件の真相!被害者画像は?完全復帰はあるのか!?

お笑いコンビ極楽とんぼの山本圭壱さん48歳(本名:山本圭一)が10年ぶりに加藤浩次さんと7月30日放送の「めちゃ×2イケてるッ!」で10年ぶりの地上波復帰をしました。
山本圭壱さんが所属していた吉本興業を解雇され、テレビに出てこなくなったのは、当時未成年だった女性をホテルに連れ込んだ淫行事件がきっかけです。
その事件の内容、そして被害者の女性の写真が当時雑誌によって公開されたのでした。

【スポンサードリンク】

山本圭壱(極楽とんぼ)の淫行事件の真相

事件があったのは2006年7月16日です。山本圭壱は当時萩本欽一さんの野球チーム「茨城ゴールデンゴールズ」に所属をしていました。そのチームの遠征試合で北海道の函館市に行っていたときに事件が起こりました。

メンバーの2人が函館でナンパした女性4人と居酒屋で飲んでいました。内2人は途中で帰ったそうです。
そしてホテルにいた山本圭壱さんを呼び出し、一緒に飲んだそうです。意気投合してか山本圭壱は女性の内1人をホテルに連れて行き淫らな行為をしたのでした。
どうやらナンパしたメンバーは芸能人に会えると言ってナンパしたようですね。
そしてその女性が「無理やり淫らな行為をされた」と警察に被害届けを出し、雑誌にリークしたことで事件が発覚しました。さらにその女性が実は17歳の未成年だったことで大きな話題となってしまいました。
山本圭壱さんは取材に対し「(年齢は)知らなかった。お互い同意の上だった」と言っていますが、同意だったかどうか別にして未成年だったことがいけまんでした。

そして所属していた吉本興業からは即日「専属芸能家契約の解除」を発表されたのでした。吉本興業は記者会見を開き、山本圭壱さんの芸能活動中止と極楽とんぼが解散することを発表しました。

その後、被害者女性とその保護者との和解が成立し、不起訴処分となりましたが、山本圭壱さんが復帰することはありませんでした。

山本圭壱さんがその後もなかなか復帰できなかった大きな理由は、これだけ世間を騒がせたにも関わらず、山本圭壱さんの女癖が治らなかったからだと関係者は漏らしています。
言い換えれば、反省して生活が変わっていれば10年間も復帰しないということはなかった。ということになります。

【スポンサードリンク】

事件被害者の画像

2006年当時17歳だった被害者?の女性の画像は雑誌に掲載されたのですが、未成年ということもあり、顔にはモザイクがかかっていました。
ですが、服装が若干過激でかなり短いミニスカートを履いている画像だったことから、世間からは「しょうがない」「山本がはめられた」などの意見が多かったようです。

事件に対する世間の反応

警察に被害届け出した裏には、この17歳の女性の彼氏の存在があったようです。その彼氏が彼女を取られたことに逆上し、大きな事件に発展したようです。この被害者女性も「お酒で酔っていて覚えていない」の一点張り。自分に被害が及ばないようにしたと考えられます。
こういったことから世間の反応は、山本圭壱さんを擁護する意見も多くありました。
ですが、やはり未成年者に淫らな行為をしたということで、吉本興業としては解雇させるという判断をするしかなかったようです。

そして、今回の10年ぶりの復帰、復活。Twitterには歓迎するツイートが多く見られます。

ちなみにご本人のTwitterを見ても、これまでも元気やられていたようですね。

今回の「めちゃ×2イケてるッ!」での復帰をきっかけに、今後「極楽とんぼ」として定期的な活動を再開するようです。
相方の加藤浩次さんによると、3~4月ごろから復帰の準備を本格化させ「劇場も決まってきて、9月から全国を回らせていただけることになった」と取材に対して語っています。
ファンには嬉しい事実ですよね。

今後の山本圭壱さん、極楽とんぼの活躍を期待したいですね。
以上、「山本圭壱(極楽とんぼ)事件の真相!被害者画像は?完全復帰はあるのか!?」でした。

【スポンサードリンク】