京都のスズメバチ駆除で自宅爆発炎上!業者はどこ?ハチオブミッション?

京都のスズメバチ駆除で自宅爆発炎上!業者はどこ?ハチオブミッション?



衝撃的ですが、不謹慎にも吹き出してしまいそうな事故が起きてしまいました。京都でスズメバチの駆除を依頼したら自宅が爆発炎上したというのです。ニュースが流れると当然、ネットではこの爆発炎上させてしまった業者はどこなのか?という話題になります。そしてあっという間に有力候補が出てきました。ほぼ間違いなく「ハチオブミッション」という業者ではないかというのです。

では早速詳細を見ていきましょう。

【スポンサードリンク】




スズメバチ駆除の依頼をしたら自宅が爆発炎上!?

2014年(平成26年)10月、京都府内のあるご家庭で大変な事故がありました。まずは愛犬がスズメバチに刺され、数日後に死亡。さらにその家の長男(30代)もスズメバチに刺される被害に合い、家のどこかにスズメバチの巣があるに違いないと確信し、業者に駆除を依頼することにしました。

依頼を受けた業者は24時間対応、スズメバチ駆除のスペシャリストでテレビのバレエティー番組でも紹介されたことがあることを売りにしていました。

ここなら安心と長男が依頼をすると、業者から「スズメバチは夕方巣に戻ってくるのでその時間帯に駆除するのが効果的」と言われ、次の日の夕方、業者の作業員2人がやってきました。

早速作業に取り掛かったのですが、この2人はキャリアが浅いのか巣の所在を確かめずいきなり殺虫スプレーを散布し始めました。当てずっぽうでスプレーしたからか、どこからともなくスズメバチが飛来してきました。
おそらくキャリアがない2名だったのでしょう、攻撃してきたスズメバチに怯えたようで、今度は家のかやぶき屋根部分に発煙装置を投げ込んで煙幕を張ろうとしたのだそうです。

ところが!殺虫スプレーのガスが充満したところに発火する発煙装置を投げ込んだので、かやぶき屋根に引火してしまいました!

ここで依頼者の家族にすぐに報告すれば被害は最小限に抑えられたかもしれないのに、この業者は「水を使わせてください」とだけ言ってきたそうです。どうやら自分達だけで消火して火災を隠蔽しようとしたようです。
そのうち爆発音が轟きました。

ドッカ〜ン!!!

これで依頼者家族も気づきましたが、時すでに遅し。命からがら逃げ出し、身体的な被害はなかったものの貴重品や位牌、思い出の品などは全て焼けてしまったのだそうです。

スズメバチの巣の駆除を頼んだだけなのに家ごと消失させられた家族・・・。

当然、家族は怒り心頭で業者とこの作業をした2人を相手取り自宅の損害や慰謝料など計約5,800万円の賠償を求めて提訴しました。

【スポンサードリンク】




スペシャリストの業者はどこなのか?業者名はハチオブミッション?

ニュース記事を読むとおおよそハチのスペシャリストがやるようなことではなさそうですが、だれもが気になるのが一体どこの業者がやらかしたのか?ということですよね。
手がかりはニュースにある、

・大阪市内にある業者
・24時間すぐに対応
・駆除のスペシャリスト
・業者のサイトは映画の宣伝サイトのような凝った作り
・民法のバラエティ番組で取り上げられたことをサイトでも動画で紹介

とかなり絞り込みやすい手がかりが記載されています。

早速犯人の業者探しがネットで始めリ、どうやら「ハチオブミッション」という業者で間違いないようです。
ハチオブミッションのサイトを確認すると、確かに凝った作りでサイトの終盤には大阪のテレビ番組「やまとナゼしこ」に出演した時のVTRが掲載されています。
この動画を見ると手際よく駆除作業をしているんですけどね。

動画には公式フェイスブックへのリンクも貼られていたので確認しましたが、動画がアップされたのもこの事故が起きたとされる2014年10月となっていました。
フェイスブックですが、2015年8月9日以降更新されていません。
ツイッターもあったので確認しましたが、こちらも2015年8月8日を最後に更新されていません。

またYouTubeにスズメバチのことに関する動画を3つほどアップしていました。これはそのうちの一番新しい動画です。2014年9月12日となっています。この1ヶ月後に大事故を起こしてしまうんですね・・・。

ニュースによると訴えを起こした家族の代理人弁護士は、業者側は書面の提出にも応じず、連絡が取れない状態なのだそうです。作業員2人もそれぞれ過失は認めていません。

これが本当だとすると、ハチオブミッションが2015年8月以降、サイトもフェイスブックもツイッターも更新していないのは納得できます。
ちなみにサイトに記載されているフリーダイヤルに電話をしても誰も出ないようです。
住所から会社の場所を確認すると、マンションの一室のようですね。

以上、「京都のスズメバチ駆除で自宅爆発炎上!業者はどこ?ハチオブミッション?」でした。

関連記事:ワコールのパジャマが燃える!ウンナナクールを自主回収。表面フラッシュとは?

【スポンサードリンク】