茨城北部地震 震源地高萩市、日立市の被害状況は?

茨城北部地震 震源地高萩市、日立市の被害状況は?

12月28日21:38頃、茨城県北部で震度6弱の地震が発生しました。この地震による津波の心配はないとのことですが、震源地となった高萩市や震度5だった日立市などの被害状況はどのようになっているのでしょうか?

【スポンサードリンク】

茨城県北部を中心とした地震詳細

(出典 Yahoo!天気 http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/20161228213851.html)

このように茨城県北部を中心とした地震が12月28日21:38に発生しました。詳細は以下の通りです。

(地震詳細)
・震源地  :茨城県北部(北緯36.7度、東経140.6度)
・震源の深さ:約10km
・地震の規模:M6.3(推定)

(震度5以上が観測された市町村)
【震度6弱】
・茨城県 :高萩市下手綱
【震度5強】
・茨城県 :日立市十王町友部
【震度5弱】
・茨城県 :日立市助川小学校、日立市役所、常陸太田市大中町、常陸太田市金井町、高萩市安良川

震度5以上の高萩市、日立市、常陸太田市の被害状況は?

津波の心配はないとのことで、沿岸地域の方はひとまず安心ですが、震源地や震度5以上の地域での被害状況はこれから広がっていく可能性があります。また一番被害が大きそうな高萩市の公式ツイッターでは、住民に対して情報が発信されています。

【高萩市】

また、茨城県高萩市大能地区にある宿泊施設「天空の庭天馬夢」では、地震の揺れで施設の天井の一部が落ちる被害が出たということです。今のところ、宿泊客などにけがはないとのことです。

ただ、これから色々と被害報告が出る可能性があるので、まだ安心はしきれません。

さらに日本道路交通情報センターによると、この地震の影響で、常磐自動車道のいわき勿来インターチェンジ〜日立南太田インターチェンジ間が通行止めになりました。東北自動車道も白石インターチェンジ〜白河インターチェンジ間で50キロの速度規制がかけられたとのことです。

ネット上での反応(政府、自治体、ニュースなど)

ツイッターでは、発生直後から様々なツイートが流れています。

このように予断を許さない状態ではありますので、今後の情報が気になります。

【スポンサードリンク】