ダニ退治方法はスチームアイロンが効果的!布団やカーペット、畳、梅雨前に対策を!

ダニ退治方法はスチームアイロンが効果的!布団やカーペット、畳、梅雨前に対策を!



ジメジメした梅雨の時期。布団やカーペット、畳に潜むダニが大量発生する時期になることをご存知ですか?アレルギーの原因になるダニの死骸や糞は喘息などを引き起こしてしまい、アラフォーパパとしては子供への影響が心配ですよね。
バルサンなどの部屋に充満させる殺虫剤を使うと、殺虫剤の成分が体に悪い影響をあたえるのではないかと使うのを躊躇してしまいます。

殺虫剤を使わずに手軽にダニを退治させる方法に実はスチームアイロンが効果的なんです!今回は梅雨の前のダニ対策としてその方法をご紹介します。

【スポンサードリンク】




梅雨から夏に大量発生するダニ

家の中で大量発生するダニは「ヒョウヒダニ」と呼ばれ、皮膚を刺して痒くなるようなことはありません。ですがこのダニの死骸や糞が喘息などを引き起こすアレルギーの原因になっています。

ダニが繁殖する条件は高温多湿であることで。温度は20〜30度、湿度は60〜80%を好みます。つまり梅雨から夏場がダニにとって最高の環境になるのです。大量発生する時期には冬場の時期と比べると何十倍まで増えると言われています。
dani01
ダニが大量に潜んでいる場所は、「布団」「ベッド」「ソファ」「じゅうたん」「カーペット」「畳」などで、フケや垢、食べかすなどをエサにして生きています。

ダニの生命力は非常に強く、様々な退治方法が世の中にはありますが、熱で死滅させる以外はあまり有効ではありません。
布団を洗濯する方法もよく紹介されていますが、ダニは水の中でも生きていられます。天日干しはダニを死滅させるまでの温度まで上昇せず、また熱をさけてダニは布団の奥に潜ってしまうので退治することはできません。天日干しで有効なのは、死骸や糞を払うことくらいです。

【スポンサードリンク】




ダニ退治に効果的なスチームアイロン!

そんな強力なダニを効率よく駆除するには、高温の熱にあてることです。ダニは50度の熱に20〜30分あてると死ぬとされていますが、60度以上の熱であれば即死します。この60度以上の熱にあてる方法はいくつかありますがデメリットもあります。

布団乾燥機を使う方法は、ダニを死滅させるには有効な方法ですが、布団にしか使えません。ソファやカーペットには使えないのでデメリットになります。
コインランドリーの乾燥機も80〜120度になるので、布団のダニを駆除するには有効です。ですが、やはり布団のみになってしまいます。

そんな中いろんな場面で使うことができるダニの退治方法がスチームアイロン使った方法です。
スチームアイロンならば100度以上の高温の水蒸気が出るのでダニを即死させることができます。布団やベッドのみならず、ソファやカーペット、畳にも使え効果的です!

【スポンサードリンク】




アイロンを使ったダニの退治方法

では、アイロンを使った効率的なダニの退治方法をご紹介します。

①布団やソファを掃除機でダニの死骸、糞など取り除いておく。
②ダニは夜行性なので部屋を暗くして1時間ほど放置しておくと表面に出てくる。
③水に濡らして固く絞ったタオルを敷いてアイロンをあてる。スチームをオンにして、温度は一番高く設定。
④死滅したダニをもう一度掃除機で吸い取る。

これでダニを完全に退治できます。アイロンの表面は小さいので何度もあてなくてはならず面倒くさい部分もありますが、家の中の色々な物に使える方法です。ぜひお試しください。

以上がスチームアイロンを使った効果的なダニの退治方法です。布団やカーペット、畳など梅雨前にダニ対策をしておきましょう。
また、ダニを発生させないために普段から部屋の風通しをよくしておくことや、こまめに掃除することも大事です。

【スポンサードリンク】