東京マラソン2017 オススメ宿泊場所5選!コースと高低差も!

東京マラソン2017 オススメ宿泊場所5選!コースと高低差も!

毎年3万人以上の人が参加するマラソンの国際大会『東京マラソン』。世界中から参加者が集まるうえに、東京マラソン参加者以外の旅行客も多い東京とあって、宿泊するホテルを探すのにも苦労するのではないでしょうか。今回は2017年東京マラソンのオススメ宿泊場所を5箇所ご紹介します。そしてコース、高低差についてもご紹介します。

関連記事:東京マラソン2017 芸能人はだれが出る?チャリティ応募について
関連記事:東京マラソン2017 日程はいつ?申し込み受付方法、ボランティアについて

【スポンサードリンク】

2017年東京マラソンのオススメ宿泊場所5選

東京マラソンに参加する際に宿泊するとなると、やはりスタート地点から近い場所が良いですよね。スタート地点は新宿の東京都庁ですので、その近辺のオススメ宿泊場所を5つご紹介します。

〈京王プレッソイン新宿〉
keiopuresso
所在地:東京都新宿区西新宿3-4-5
TEL:03-3348-0202
FAX:03-3348-0203
チェックイン15:00 チェックアウト10:00
新宿駅西口から徒歩約10分、東京都庁まで徒歩約10分。口コミでは「東京マラソンの参加選手の事を考慮し、朝食の時間を早めてくれた」「大会当日、チェックアウト後も荷物を預かってくれた」など、東京マラソン参加者に人気のホテルです。

〈アパホテル新宿御苑前〉
apahotel
所在地:東京都新宿区新宿2-2-8
TEL:03-5369-3622
FAX:03-5369-3623
チェックイン15:00 チェックアウト11:00
JR新宿駅中央東口から徒歩9分、東京都庁までは徒歩だと約30分程かかってしまいますが、電車だと約10分程で行けます。新宿御苑前なので、マラソンのウォーミングアップにも最適です。

〈ホテルサンルートプラザ新宿〉
sunrotehotel
所在地:東京都渋谷区代々木2-3-1
TEL:03-3375-3211
FAX:03-5365-4110
チェックイン14:00 チェックアウト11:00
JR新宿駅南口から徒歩3分、東京都庁まで徒歩約10分。ビジネス向きのホテルですが料金はリーズナブルで、設備もしっかりしています。周辺にコンビニや商業施設がありとても便利でおすすめです。

【スポンサードリンク】

〈新宿ワシントンホテル 本館〉
wasintonhotel
所在地:東京都新宿区西新宿3-2-9
TEL:03-3343-3111
FAX:03-3342-2575
チェックイン14:00 チェックアウト11:00
各線新宿駅南口から徒歩8分、東京都庁まで徒歩約6分。東京マラソンのスタート地点である東京都庁から近く、低層階なら料金もリーズナブル。ホテル内にはコンビニや飲食店が入っていて便利です。

〈ハイアットリージェンシー東京〉
hyatt
所在地:東京都新宿区新宿2-7-2
TEL:03-3348-1234
FAX:03-3344-5575
チェックイン14:00 チェックアウト11:00
新宿駅西口から徒歩約9分、東京都庁まで徒歩約3分。東京マラソンのスタート地点から近く、ホテルを出て少し歩けば検問所があり、荷物を預けてからもホテルに戻ってゆっくりできるのが魅力です。

コース全容、高低差は?

2017年東京マラソンのコース全容と高低差についてご紹介します。

スタート地点は東京都庁前。靖国通りから外堀通りに入り、しばらく走ると5km地点となり、緩やかな下りが続きます。

5km~10km、日本橋を渡ります。日本橋を渡ってすぐの交差点が10kmのフィニッシュ地点になります。そこからしばらく走ると右側に水天宮。明治座の前を通り15km地点へ。

15km~20km、蔵前橋を渡り、しばらく走ると右側に江戸東京博物館が見えます。清澄通りから永代通りに入り、東に向かって400mほど走れば折り返し地点です。

29km~30km、銀座中央通り。銀座四丁目の交差点を右折した先に30km地点があります。

30km~35km、日比谷通りを南に進みます。高輪歩道橋付近が最終の折り返し地点になります。丸の内仲通りを抜ければゴールはもうすぐ。東京駅からまっすぐに伸びる行幸通りがゴール地点です。

高低差ですが、10km地点を過ぎたあたりからゴール地点までは高低差はなく、スタートしてすぐに下ったあとは、ひたすら平坦なコースが続きます。2017年からコースが変更されましたが、2016年に比べると高低差が少なく、走りやすくなっているようです。

【スポンサードリンク】

まとめ

2017年2月26日(日)に開催される東京マラソン。新しくなったコースは2016年にそのアップダウンの激しさと風で選手達を悩ませた湾岸エリアコースがなくなり、高低差が少なくかなり走りやすくなったといわれており、好タイムが期待できそうですね。東京マラソンは参加者や観戦者の多い大会の為、スタート地点から近いホテルはすぐに埋まってしまいます。遠方から参加されるという方で宿泊予約がまだという方は、できるだけ早めに予約をすることをおすすめします。

以上、「東京マラソン2017 オススメ宿泊場所5選!コース全容と高低差も!」でした。

関連記事:東京マラソン2017 芸能人はだれが出る?チャリティ応募について
関連記事:東京マラソン2017 日程はいつ?申し込み受付方法、ボランティアについて

コメント一覧

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 2 )

No commented yet.

  1. […] 関連記事:東京マラソン2017 芸能人はだれが出る?チャリティ応募について 関連記事:東京マラソン2017 日程はいつ?申し込み受付方法、ボランティアについて 関連記事:東京マラソン2017 オススメ宿泊場所5選!コースと高低差も! […]

  2. […] 関連記事:東京マラソン2017 日程はいつ?申し込み受付方法、ボランティアについて 関連記事:青梅マラソン大会2017 日程はいつ?参加費、参加賞、招待選手(ゲスト)情報 関連記事:東京マラソン2017 オススメ宿泊場所5選!コースと高低差も! […]