ぶっちゃけ寺3時間SP 上野世界遺産間近の国立西洋美術館の場所は?

ぶっちゃけ寺3時間SP 上野世界遺産間近の国立西洋美術館の場所は?


『お坊さんパラエティ ぶっちゃけ寺 3時間SP』(7月11日(月)テレビ朝日 19:00〜)でピックアップされた今再注目の街、「上野」。上野といえばパンダのいる動物園、衣類・雑貨・食品などなんでも揃うアメ横、いくつもの博物館に美術館。様々なスポットがひしめき合い、もはや街全体が巨大なパワースポットともいえる状態。今回スポットを当てるのはもちろん世界遺産確実とされている「国立西洋美術館」。その詳細とアクセスについてまとめてみました。

【スポンサードリンク】




国立西洋美術館とは

国立西洋美術館とはその名前の通り西洋の美術作品を専門とする美術館であり、独立行政法人国立美術館が運営をしています。
フランス政府から寄贈返還された松方コレクションを基礎に1959年4月に設立されました。現在はルネサンス期から20世紀初頭までの西洋絵画及び彫刻を展示しており、企画展示館においては欧米の美術館等からの借用作品による特別展を毎年開いています。

松方コレクションとは、初代川崎造船所(現川崎重工)社長であった松方幸次郎氏がパリを中心としたヨーロッパ各地で数千点に及ぶ絵画や彫刻また工芸品を私財にて収集したものです。
コレクションの多くはイギリスとパリに分けて保管されておりましたが、第二次世界大戦時にはイギリスの倉庫が戦火により焼失し、残ったパリのものは敵国の資産として差し押さえられました。戦後、約400点のコレクションの内約370点が寄贈返還され上記の通り国立西洋美術館の礎となったのです。

美術館が開館して最初の1ヶ月でなんと約9万人もの来場者があったそうです。今でも年間約75万人が訪れ日本の美術館の中で4番目程度の来場者がいるといわれています。

国立西洋美術館の場所

住所:〒110-0007 東京都台東区上野公園7番7号

JR上野駅下車徒歩1分の好立地です。日本有数のターミナル駅ですのでまず迷うことなく駅まではたどり着けるはずです。公園口から出られればもう目の前です。kokuritsuseiyo
多くの人はアメ横での買い物や上野動物園や国立科学博物館・東京国立博物館・東京都美術館・上野の森美術館を同時に訪れる都合上電車で訪れる機会が多いでしょう。しかし、混みあった電車にベビーカーを載せたりおろしたりすることで周りに気を使うことを嫌う人も多いですし、もちろん電車に揺られるだけの体力がある人がすべてではありませんので近隣の駐車場も紹介をしておきます。

駐車場名 台数 料金 時間
上野恩賜公園(第1) 100台 最初の60分400円、以降30分200円 9:00-21:30
上野恩賜公園(第2)

大型・バス用

24台 最初の60分1,000円、以降30分500円 8:30-21:30
上野パーキングセンター 400台 30分につき250円 0:00-24:00
京成上野駅駐車場  ー 30分につき300円(夜間宿泊30分70円・土日150円) 6:00-24:00
上野中央通り地下駐車場 300台 30分につき300円 0:00-24:00
【スポンサードリンク】




国立西洋美術館の利用時間と入館料

利用時間:9:30-17:30(秋の企画展閉会日以降から春の企画展開催日までは9:30-17:00)、毎週金曜日は9:30-20:00

定休日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日の火曜日が休館)、年末年始(12/28-1/1)

観覧料:一般:430円、大学生:130円(団体一般:220円、団体大学生70円)*団体は20名以上

無料観覧日:毎月第二・第四土曜日及び文化の日(常設展示のみ)

如何でしたでしょうか。歴史と文化が交錯する街上野の魅力に新たなキーワード「世界遺産」、守りゆくものと変わりゆくものを巧みに混ぜ合わせ今後も上野は発展し続けるでしょう。
以上、「ぶっちゃけ寺3時間SP 上野世界遺産間近の国立西洋美術館と寛永寺の場所は?」でした。

【スポンサードリンク】