志村けん緊急入院!病状、復帰はいつ?入院先の病院は?

志村けん緊急入院!病状、復帰はいつ?入院先の病院は?

タレントの志村けんさん(66)が、公演中の大阪市内で緊急入院したことがわかりました。8月17日(水)、東京都内の病院で「肺炎」と診断されていたそうなのですが、19日は舞台「志村魂」の初日ということもあり、無理をして公演したそうです。舞台は無事に終わったものの、終了後に体調不良を訴え、そのまま緊急入院となりました。
志村けんさんの所属事務所であるイザワオフィスは、公演中止のお知らせを公式サイトで発表しました。ここには志村けんさんがいつ復帰するのかなどには触れられていません。果たして病状はどの程度なのでしょう?また入院先の病院はどこかなども気になりますね。

【スポンサードリンク】

志村けんさんの病状、復帰はいつ頃?

志村けんさんは8月16日に名古屋公演を終えて、一旦東京に帰ってきていました。翌17日に体調不良を訴えて都内の病院へ行きました。そこで「肺炎」と診断されます。ここで舞台はドクターストップがかかり行わないように言われたのですが、大阪へ移動し予定通り19日の初日公演を実施したのでした。
つまり、17日、18日と十分な養生を取らず、19日に舞台に上がったわけです。この無理がたたり、緊急入院となりました。

東京で診断された肺炎ですが、軽度であればそれほど長く入院する必要はありませんが17日〜19日の3日間もの間、十分な手当てをせずに放置していたとしたら重症になっている可能性もあります。
肺炎は甘くみると命に関わる病気なだけに志村けんの病状が気になります。

今は入院して治療を受けている途中ではありますが、肺炎の治療に使われる抗生物質は即効性がないため、効果がでるまで3~4日かかってしまいます。
こうしたことから、目安となる入院期間は早くて5~7日、長くて10~14日と言われています。症状が重い場合はさらに長期的な入院が必要となります。ですから、志村けんさんも退院してすぐに仕事に復帰できるわけではないでしょうから、早くても半月くらいは復帰まで時間がかかることになるでしょう。

残りに「志村魂」もこのまま中止という方向で延期にはならそうです。
さらにテレビ番組の出演にも影響が出そうですが、今のところ、出演番組の取りやめなどの情報は出ていません。

【スポンサードリンク】

入院先の病院は?

大阪で舞台公演中に体調を崩し緊急入院した志村けんですが、どこの病院で治療を受けているのでしょうか?公演している場所が「新歌舞伎座」(大阪府大阪市天王寺区上本町6丁目)ですから、ここからそれほど離れていない病院ではないかと推測できます。ネット上では、下記の病院に入院した可能性が高いのではないかという噂がたっています。

◯中浜医院
◯北野病院
◯大阪市立大学医学部附属病院
◯大阪市立総合医療センター
◯国立循環器病センター

特に大阪市立総合医療センター、国立循環器病センターは芸能人が入院していたこともある病院です。

いずれにしてもヘビースモーカーでも知られる志村けんですから、肺炎という病気に気が気じゃありませんよね。早く元気な姿が見られるのを願っています。

以上、「志村けん緊急入院!病状、復帰はいつ?入院先の病院は?」でした。

【スポンサードリンク】